平成26年11月27日 『捏造「慰安婦」問題の解決をめざす北海道の会』が設立されました。


by netsuzouianfu
11月25日(土)・26日(日)の2日間に渡り、札幌市中央区のかでる2.7で行われた歴史写真展「史実に見る慰安婦」が無事終了しました。
今回も多くの方にお立ち寄りを頂きました。ありがとうございました。

ご来場頂いたあるご年配の方から下記のご意見を賜りました。
「全部朝日新聞が悪いんだよ!朝日新聞と吉田清治が元凶だ。インターネットを見たら色々書いている」

また、25日夜には、テキサス親父日本事務局の藤木俊一事務局長講演会が行われました。詳細は次の記事にて。

a0330933_14222183.jpg
a0330933_14223087.jpg
a0330933_14224870.jpg
a0330933_14242898.jpg
a0330933_14244323.jpg




[PR]
# by netsuzouianfu | 2017-12-02 14:25 | 報告
11月22日(水)に「第二十一回 真実の水曜デモ」を開催致しました。

25日(土)・26日(日)にかでる2.7で行われた「歴史写真展 史実に見る慰安婦」「テキサス親父日本事務局 藤木俊一事務局長講演会」の告知とビラまきを行いました。
ビラを受け取った方から「頑張ってください」とのご声援も頂きました。

また、アメリカのサンフランシスコ市においてシナ系市民団体が慰安婦像と碑文を寄贈し、市議会で承認された問題の周知も行いました。
この時点では、市長が拒否権を発動した場合議会に差し戻すことができましたが、翌日朝、市長が文書に署名したことがニュースになりました。


これで正式に慰安婦像と碑文は市の所有となりました。
これを受けて、大阪市長は姉妹都市提携を解消するとのことです。

a0330933_22511654.jpg
a0330933_22501539.jpg



[PR]
# by netsuzouianfu | 2017-11-30 22:51 | 真実の水曜デモ
第二十一回 真実の水曜デモ 開催決定!!

11月22日(水)に、第二十一回真実の水曜デモを実施致します。
いわゆる「慰安婦問題」の真実についての周知街宣となります。
お時間がございましたら、ぜひお立ち寄り下さい。

*********************

第二十一回 真実の水曜デモ

当会主催の街頭演説「真実の水曜デモ」を行います。
いわゆる「慰安婦問題」の真実についての周知街宣となります。
よろしければぜひお立ち寄り下さい。

【日 時】
平成29年11月22日(水) 12時~13時

【場 所】
札幌PARCO前(札幌市中央区南1条西3丁目3)

【主 催】
捏造日本軍「慰安婦」問題の解決をめざす北海道の会

【現 場 責 任 者】
澤田健一(当会代表)

【注 意 事 項】
・動画撮影を行います。顔を映されたくない方は各自対処願います。
・主催者の指示に従って下さい。

[PR]
# by netsuzouianfu | 2017-11-17 07:56 | 真実の水曜デモ
【札幌の左翼を潰せば日本はかなり健全になります】
 
北海道は『アカの大地』『革マル天国』等々忌まわしい呼び方をされることがありますが、実際にそうした状況なのです。以下に数点例示します。

◆平成11年に国旗国歌が法制化されたが実施直前の同年春の中学校入学式での国歌斉唱率が7割に満たなかった都道府県・政令都市は北海道(35.2%)、神奈川県(60.9%)、三重県(52%)、大阪府(43.9%)、兵庫県(66.5%)および札幌市(11.5%)、横浜市(26.9%)、大阪市(36.4%)であった。そして法制化後の翌春の入学式では全国平均が94.0%まで上昇したのに対しそれでも抵抗を続け90%に満たなかったのは北海道(60.3%)および札幌市(13.3%)、大阪市(49.6%)だけであった。
 札幌市は壊滅的である。日教組は国旗国歌法を受け入れたが、札幌市教職員組合は法制化されても国旗国歌は認めないという違法闘争を指示していた。

◆神戸の児童連続殺傷事件の犯人である少年Aは無罪であるとして、筋違いで違法な救援活動を行っていた革マル派のアジトが摘発されたが、そのマンションの賃借人および保証人はどちらも北海道および札幌市の現職教員であった。

◆北海道にはチュチェ思想研究会北海道連合会、札幌チュチェ思想研究会、北海道青年チュチェ思想研究会、札幌青年チュチェ思想研究会、北海道キムジョンイル著作研究会があり現職教職員や大学教授などが名を連ねている。これらの会の趣旨は教職員並びに児童生徒、あるいは一般人に北朝鮮の思想を広めることを目的にしている。

◆平成17年9月に行われた第44回衆議院議員選挙(いわゆる郵政選挙)は自民党の圧勝であったが、北海道だけは民主党の圧勝であった。北海道12選挙区のうち自民党が勝利したのは僅か4選挙区に過ぎず、8選挙区において民主党が勝利した。全国の情勢とは全く関係なしに北海道は特殊なのである。

◆慰安婦に寄り添うかたちで日本政府批判を訴える「いわゆる慰安婦決議」が全国の多数の地方議会で採択されている。札幌市議会ではそうした慰安婦決議を3回も採択した。3回も採択したのは札幌市だけであり、2回行った議会すらない。札幌市議会だけが突出して異常なのである。

◆バンクーバー9条の会はカナダに於いて反日活動を活発に行っているがこの会の立ち上げに日本の弁護士等が数名現地入りしている(まだ名前は判明していない)。そのメンバーが帰国後に札幌にある高崎法律事務所9条の会で報告会を行っている。この高崎法律事務所の代表高崎暢弁護士の妻もまた弁護士であり、且つ共産党の元参議院議員である。その高崎裕子は共産党不破委員長と仲が良く一緒にクイズダービーに出演もしている。この不破委員長の後援会会長があの千田夏光であり、反日ラインがカナダまで一本線でつながるのである。

◆日本軍「慰安婦」問題解決全国行動(連絡先wam)が新たに作成した日本軍「慰安婦」問題資料21選を編集した責任者は小林久公という札幌で有名な左翼活動家である。彼は日本の公文書に事実と異なる或いは曲解した解説をつけて日本軍の強制連行があったと結論付けている。またその資料集を教材にして全国を廻って勉強会を開催して強制連行があったとの嘘を広めている。

◆吉田清治の証言を韓国に広め反日に火をつけたのは朝日新聞ではなく北海道新聞である。神戸大学の木村幹教授の弁を引用すると『韓国メディアが慰安婦問題に関する重大証言として吉田証言に注目したきっかけは、91年11月22日の北海道新聞の報道だ。 韓国メディアはこの時まで、朝日新聞の吉田証言報道をほとんど後追いしなかったのに、北海道新聞の記事が出た時には一斉に動いた』と指摘している。北海道新聞と韓国勢力の共同プレーだったのである。

◆初めに慰安婦として名乗り出た金学順が『挺身隊』として連行され慰安所に送り込まれたと具体的に決定付けたのも朝日新聞ではなく北海道新聞である。朝日が第一報であるがこの記事を書いた朝日新聞の植村は金学順という名前すら知らされておらず、一方的に録音テープを聞かされた。またこのテープの中で『挺身隊』と言っていたかどうか記憶にないと証言している。
朝日が慰安婦の特定が出来ていないとき、既に道新の喜多義憲は金学順本人に単独インタビューを行っているのである。そして平成3年(1991)8月15日に『わけ分からぬまま徴用』『死ぬほどの毎日』というタイトルで『挺身隊』として強制的に連れ去られ無理やり慰安所に送りこまれ『「天皇の軍隊」にじゅうりんされた』と報じたのである。
 敢えて8月15日という日を選んで徹底的に日本を悪者にした悪意に満ちた報道である。慰安婦本人に単独インタビューを行って書いたこの記事が決定打となった。これで『挺身隊』から『慰安婦』へという虚構が事実として定着したのである。これは喜多義憲と北海道新聞社ぐるみの捏造記事であったと見るべきである。

==== 
北海道、特に札幌の左翼が日本の左翼活動の多くの場面をリードしているのです。
慰安婦問題もその一環なのです。札幌の左翼を潰せば日本はかなり良くなると思います。こうした左翼土壌で育つからこそ次々と左翼の闘志が生まれてくるのです。
そんな札幌の状況にご理解賜り、悪の連鎖を断ち切るため札幌の左翼潰しにご助力のほど何卒宜しくお願いします。


捏造 日本軍「慰安婦」問題の解決をめざす北海道の会
  代表  澤田健一

[PR]
# by netsuzouianfu | 2017-10-27 22:38 |
11月25日(土)18時半より、「テキサス親父」日本事務局・藤木俊一事務局長が来札し講演会を行います!

慰安婦問題に関する反日ロビー活動が積極的に行われている国連に何度も足を運び、慰安婦の真実を訴え続ける藤木俊一氏の講演会をかでる2.7 10F 1060会議室で行います。
また、講演会前の時間帯には、同会場1Fホールにて「歴史写真展 史実に見る慰安婦」を行います。
講演会の前にぜひお立ち寄りください。
a0330933_00564111.jpg

※入場券もついております。ダウンロードの上、当日切り取ってお持ち下さい。

----------------------------------------
「テキサス親父」日本事務局 事務局長・藤木俊一氏講演会

【日時】平成29年11月25日(土)開場18時 開演18時半~

【場所】かでる2.7 10F 1060会議室

【会費】1,000円

【主催】慰安婦問題に関するパネル展実行委員会

【共催】捏造 日本軍「慰安婦」問題の解決をめざす北海道の会

【共催】日本会議北海道本部
----------------------------------------

「テキサス親父」日本事務局のサイトはこちらから。

テキサス親父のサイトはこちらから。



歴史写真展「史実に見る慰安婦」の告知はこちらから。



[PR]
# by netsuzouianfu | 2017-10-18 00:43 | 政治活動